『MISS WORLD JAPAN 2020』日本大会取材。
北海道大会代表ファイナリストと久々の再開
【アクトレスプレス・佐々木夢夏】
[0000.00.00]
2020年9月24日、「ミス・ワールド2020日本大会」が全国地方大会より選出された35名が一堂に集結しての受賞式イベントが、観客を入れた形で行われ、多くのメディアとともに取材が行われ、日本代表となった金谷さんのフォトセッション、囲みインタビュー取材にも参加した。




【掲載】

https://actresspress.com/miss_world_japan20200924/


https://actresspress.com/missworld_japan20200818-1/
https://actresspress.com/missworld_japan20200818-2/

【感想】

私は今回、審査員席のすぐ後ろで大会の様子を取材させていただきました。
ファイナリストの方々のスピーチやパフォーマンスを間近で拝見し、35名それぞれの個性豊かな魅力に引き込まれました。その眼差しからは自信と決意が感じられて、とても格好良かったです。

囲み取材の際には日本代表に選ばれた金谷鞠杏さんと何度か目が合い、にこっと笑ってくださったのが印象に残っています。ステージ上での堂々として大人びた一面とは別に、18歳らしく可愛らしい笑顔で一生懸命お話しされた。

また、北海道代表のお二人とは半年ぶりに再会し本当に嬉しかったです。一緒に受けていたビューティーキャンプの話をしたり、北海道大会本番でのエピソードやコロナ禍で日本大会に参加して大変だったことを聞いたりと充実した時間を過ごすことができました。一層輝きを増したお二人は、今後一年間北海道代表として道内で活動されるそうなので、陰ながら応援したいと思います。
る等身大の姿も素敵でした。



本選出場の佐藤メグ(左)、藤井慎子(右)<北海道代表>と一緒に撮影。

私は来年の4月から社会人になり、報道にかかわる仕事をします。その中で今回の取材のように魅力的な方々とお会いできる機会が増えるのが今から楽しみです。現場の熱量、空気感をしっかりと届けられる伝え手を目指したいと改めて思いました。(佐々木夢夏)

協力:アクトレスプレス:https://actresspress.com/
女優・モデル・アイドル等の“表現者として輝く”女性たちの情報発信サイト

#レポート #アクトレスプレス #ミスコン
#佐々木夢夏


PAGE TOP