アナウンサー職ワークショップを開催。
[2019.12.19]
2019年11月30日、アナウンサー職、地方局就職を目指す方々向けに大学2、3年生を対象にテレビ局関係者に協力して頂きワークショップを開催。


エントリーシート対策、面接のことなどをメインに、テレビ局、番組に携わることなどの心得をレクチャーして頂きました。



【参加】

前列左より
野島玲穂(跡見学園女子3年)
小木曽葵(東京大学3年)
佐々木夢夏(中央大学3年)
森唯菜(上智大学3年)
津村麻乃(早稲田大学3年)
口石由奈(東洋英和女学院3年)

後列左より
白賀可奈(東京大学2年)
星夏穂(青山学院大学2年)
稲永怜奈(聖心女子大学2年)
宮庄恵都(聖心女子大学2年)
大久保沙菜(日本女子大学2年)
原川朋華(お茶の水女子大学4年)

【感想】
今回初めてワークショップに参加させていただきました。
エントリーシートに出す書類から、面接までどのような視点で評価されるのかを細かく教えていただきました。また、私はエントリーシートを見ていただき、改善すべき点をご指導いただきました。
私自身では気づけなかった視点からアドバイスしていただいたので、とても勉強になりました。
就職活動に対してのモチベーションも上がりました。(野島 玲穂)

地方局ならではのやりがいやご苦労をお話いただき、将来は広く全国でお仕事をしたいと思っている私にはとても刺激になりました。エントリーシートや面接についても具体的にアドバイスしていただいたため、すぐに実践しようと思います!みんなで意見や悩みを共有しながら、充実した時間になりました。この経験を励みに、これから頑張ります!(小木曽 葵)

現場に立つ先輩のお話は、言葉の一つ一つに説得力がありました。経験者ならではの視点で就活についてのアドバイスを頂き、新たな発見も多かったです。
また同じ夢を持つ仲間と想いを共有できたことで、より一層頑張ろうと思いました!(佐々木 夢夏)

実際にテレビで働く先輩のお話しは、何よりも参考になります。
今必死で頑張っているところですが、限界を決めずもっともっと頑張ろうと思えました。(森 唯菜)

内定までの道のりや実際に働かれている現場の声を聞く事ができ、仕事のイメージが膨らみました。
またエントリーシートの写真や書き方など、具体的にアドバイスを頂いたので、さっそく改善に取り掛かっています。このような機会は本当に有り難く、ここで出会った仲間の存在も私にとってとてもいい刺激になっています。まだまだ長い道のりですが、夢に向かって頑張ります。(口石 由奈)


私は、まだ2年生なのですが、身近に3年生の方もいてその方々の話もきいて、今からしっかり準備していかなければならないのだなと感じました。また、現状に満足することなく、様々なことに挑戦していきたいと思いました。(星 夏穂)

アナウンサーという職業に就いていらっしゃる方から実際にお話を伺うことができ、これからの就活にとても役立ちました。同じ夢を抱えている皆で切磋琢磨し合いながら、精進して参りたいと思います。(稲永 怜奈)

今回はアナウンサー職および地方局への就職を対象としたワークショップに参加させて頂きました。
ワークショップでは実際にテレビ局関係者を招き、テレビ局での具体的な仕事内容やキー局と地方局の違い、就活マナーなど多くのことを学ぶことができました。
またエントリーシートの添削を通じ、自身の客観的な見られ方など自己分析をする機会にもなりました。志の高い仲間たちにも恵まれ、今後の就活の糧になる貴重な経験ができました。(白賀 可奈)



#令和リポーターズ #ワークショップ
#野島玲穂 #小木曽葵 #佐々木夢夏 #森唯菜 #津村麻乃 #口石由奈 #白賀可奈 #星夏穂 #稲永怜奈 #宮庄恵都 #大久保沙菜 #原川朋華


PAGE TOP